★整体院HPで全国トップクラスの充実度!
⇒仙台やすらぎの杜整体院のオフィシャルHP
⇒仙台で椎間板ヘルニアでお悩みの方

2012年10月22日

ちゃんとちゃんちゃんとちゃんちゃんないちゃんちゃんの話

仙台やすらぎの杜整体院です。

次男が2歳ごろの話。

「えいちゃん」て皆に呼ばれるんだけど、えいちゃんの「えい」が抜けて「ちゃん」のほうを覚えて、自分のことを「ちゃん」と言っていました。

「ちゃんも行く〜!」とか「ちゃんもお菓子たべる〜」とか。
だから当時は私も次男のことを「ちゃん!」て呼んでました。


それから四年が過ぎて、今は三男が当時の次男くらいの年頃。
三男は「しょうちゃん」て呼ばれてるのですが、「しょうちゃん」て上手く発音できなくてj自分のことを「ちゃんちゃん」と言います。


だから私も三男のことを「ちゃんちゃん」て呼ぶと「ちゃんちゃんない!ちゃんちゃん!」(翻訳:ちゃんちゃんじゃない!しょうちゃん!)と怒ります。

ヒアリングの方はばっちりみたいです(^^)
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 21:53 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2012年08月11日

海水浴に行きました&海パンを忘れてきた話

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

おととい定休日に、家族で日本海に海水浴に行きました。

長男ニィニィ小学4年生はスイミングスクールに通っていたのでそこそこ泳げます。
次男チャンタローは幼稚園年長でまだ泳げません。
三男サンノスケ2歳は波が怖くて「こぁーい! こぁーい!」と怖がっていました。

ニィニィは潜って小さい魚を捕まえました。
小さいフグで怒ってぷんぷくりんに膨らんでいました。


チャンタローがおぼれたら大変なんで私はチャンタローにつきっきりでした。


妻は砂浜でサンノスケの面倒を見ていました。

これまでは家族で海に来ても波打ち際でちょっと遊ぶくらいで
がっつり水着を着ての海水浴は初めてでした。

子供たちもとても喜んでました。
私もかなり久しぶりで10数年ぶりの海水浴でした。
日焼けして背中がひりひりします。


次の日、妻が
「洗濯しようと思って探したけど水着ないんだけど!」
と言います。


どうやら私が子供たちを連れて温水シャワーを浴びにいって
その建物に忘れてきたようでした。


本日、そちらの観光協会に電話をして
温水シャワーの施設の電話番号を聞こうと思ったら
観光協会のおばちゃんが自分で忘れ物コーナーに探しに行ってくれて
あとで電話が来て、私のと子供たち3人分と4人分の海パンがあったそうです。

すでに施設の人が洗濯しててくれて乾かしてくれていたそうです。
着払いで送ってもらうことになり、とても助かりました。

おばちゃんもとても親切でありがたかったです。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 16:09 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2012年07月09日

練習しなくても子供が自転車に乗れるようになる方法

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

「練習しなくても子供が自転車に乗れるようになる方法」があります。
長男が幼稚園のときに、自転車の補助輪を外して一緒に練習していました。

当時通院していたクライアントさんから、画期的な方法を教わり、
その通りにやってみたら放っておいても自分で乗れるようになりました。

それから4年経って、次男も幼稚園の年長になって
そろそろ自転車にも乗れた方がいいな、と思って
その裏ワザをやってみました。

それから一か月ほど経過して、
その間次男が自転車に乗った日数は5、6日だと思いますが
昨日補助輪なしでスイスイこげるようになりました。


長男が「パパすごい!すごいよ〜!」と呼びに来て
外に出てみたら次男がスイスイ自転車をこいでたのでびっくりしました。

長男も次男も勝手に自分で乗れるようになったのでした。
そんな裏ワザの方法を知りたい人は
4年くらい前に長男のときにこのブログに書いたような記憶があるので
探してみてください。


-------------

自分で探してみたけど見つからないので
タネをばらします。

補助輪を片方だけ外します。

数週間放置してそれに慣れたら
今度は外した補助輪を付けて
反対側の補助輪を外します。

それでまた数週間放置します。

慣れたらまた反対側を外して、
とやっているとあるとき勝手に補助輪なしで
乗れるようになっちゃいます。

親はとっても楽です♪






posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 15:23 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2012年03月01日

充実した一日でした

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

今日は次男の幼稚園の行事があり
仕事を休みにしました。

第二木曜日の定休日を一週ずらしてとりました。
来週の木曜日は営業します。その辺を自分でコントロールできるのも自営業のいいところです。


幼稚園の発表会は
歌や英語や俳句や音符の聴き取りなどいろいろあって
今どきの幼稚園児はすごいなぁと感心しました。


特に音感教育に力を入れている幼稚園なので
歌が幼稚園児のレベルじゃなくてすごい迫力で
しかもすごい感動的な歌詞の歌とか歌うものだから
感動してやばかったです。


幼稚園の発表会は午前で終わりだったので
午後から仙台操体医学院の授業に参加してきました。


学院の授業のレベルもどんどんハイレベルになっていて
卒業生も学び続けないと置いていかれそうです。

応用の応用の応用って感じで進化しています。



学院授業が終わってから反省会になって
途中まで参加して、夜は武術の稽古に行ってきました。

ようやく新しい道着も届きました。


いろいろ充実した一日でした。
タグ:整体 仙台
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 23:59 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2012年02月04日

本物の鬼が来た!

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

次男チャンタローの幼稚園で節分の豆まきをしたそうです。

「鬼が来たんだよ〜!でもチャンタローは泣かなかったんだよっ!」

とチャンタローが自慢気に教えてくれました。
泣いちゃった園児もいたそうです。


「鬼は誰がやったの?男の先生が鬼になったの?」
と聞いてみると

「ちがうよ、ちがうっ!本物の鬼っ!!でも泣かなかったんだよ!」

それはたいしたもんだと思いました。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 12:58 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2011年12月27日

ニィニィの小学校の建て直し

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

長男ニィニィは小学三年生です。
小学校までは我が家から30メートルくらいです。


敷地まではすぐ近くですけど、校門はうちとは反対側なので校庭の周りをぐるっと回って校舎に入ります。



3月の震災で校舎がだいぶ損傷を受け、使えなくなってしまいました。
4月の途中から授業が再開しましたが、校舎が使えないので、学年ごとに近隣の小中学校や市の施設に分かれて授業を受けていました。



ニィニィの学年は隣の中学校を間借りして授業を受けていました。
半年以上そんな状況が続き、11月くらいに小学校の校庭に仮設校舎が完成し、現在は仮設校舎にて授業を受けています。



それで、元々の校舎は取り壊され建て直すことになったようです。
今日、そのお知らせが学校から来たのですが、完成まで3年ほどかかるようです。


ニィニィが卒業するまでに間に合うかどうか、微妙なところであります。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 22:01 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2011年12月25日

仙台湾ランチクルーズ

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

23日の天皇誕生日が、我が家の次男チャンタローも5歳の誕生日でした。
22日の定休日をずらして、23日を休みにして、24日も休んで、25日の日曜日を営業日にしました。

23日はおばあちゃんもお祝いに来て、いっしょに買い物などにでかけて、24日は太平洋フェリーの仙台湾ランチクルーズに行ってきました。

長男が2歳になった頃に行って以来です。
約7年半ぶりでした。

震災以来、海を見るのも海に近づいたのも初めてでした。
仙台港付近はだいぶ整備されて、三井アウトレットも復旧し、たくさんの人でにぎわっていました。

フェリーの中で、5〜6年前に通院していた患者さんのご一家とばったり会いました。
この人とは時々街中でばったり会うんです。行動パターンが似ているのでしょうか(笑)

フェリーの中で食べ放題のランチを食べて、歌のショーを見て、ビンゴ大会に参加しました。ビンゴは当たりませんでした。おなか一杯で三井アウトレットに寄って、家に帰ってまた夜におなか一杯食べました。

食べ過ぎたので正月までちょっと節制しようと思います。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 12:09 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2011年11月12日

サンノスケ近況

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

1歳4ヶ月になる三男サンノスケくんの言葉が増えてきました。

最初に覚えたのは「ママ〜」
次に覚えたのは「ニィニィ」

それから「パパ」「なーに」「これ」と覚えました。

長男、次男と比べて言葉を覚えるペースも早いような気がしています。
いつもお兄ちゃんたちにかまってもらって遊んでいるからだと思います。

ニィニィのニンテンドー3DSとかを勝手にいじって怒られています。
赤ちゃんのうちからゲームもいじっているので、脳みそも活性化しますね。

posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 22:46 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2011年10月11日

脱力と整体

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

三男サンノスケがヨチヨチ歩きをしています。


酔っ払いのようにヨロヨロフラフラ歩いて
よろよろ転びそうなんだけど転ばない。


すごーく力が抜けています。


そんなサンノスケを観察していると
自分の身体の余計な力も抜けていきます。


患者さんの無駄な力が抜けて脱力していると施術もうまくいきます。
そのためには自分自身の無駄な力が抜けていることも大切です。


無意識レベルではそういうことも伝わりますからね。
心も体もリラックスして穏やかな気持ちで整体の仕事に臨みたいものです。


posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 10:38 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2011年09月30日

ニィニィに負けた!

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

三男サンノスケ1歳2ヶ月。

しばらく前から「ママ〜!」ってはっきり言うようになりました。

パパよりいっぱい接しているから
「ママ」のほうが早く言えるようになるのは当然ですね。



最近になって今度はお兄ちゃんたちに向かって
「ニィニィ〜!」ってはっきり言うようになりました。


お兄ちゃんたちに毎日一緒に遊んでもらっていますから
いつのまにか覚えたみたいです。


「パパ〜」って呼んでもらえる日はまだ先みたいです。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 21:45 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2011年09月09日

泣く子も黙るニンテンドー3DS

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。


前回記事の続き。


そんなわけでサンノスケくん(1歳2ヶ月)は、おっぱいを飲まなくなったのです。


お腹がすいて、ワンワンなくからおっぱいをあげても飲まないし、抱っこをしても泣き止みません。何をしてもしなくても大泣きで、妻もほとほと困り果ててしまいました。


それを見ていた長男ニィニィくんが、おばあちゃんに買ってもらったニンテンドー3DSをサンノスケにはいっと渡したら、あれだけ号泣していたサンノスケがぴたっと泣きやんで、3DSをいじりだしました。


いつもだったらいじろうとしてもお兄ちゃんたちに怒られたり、取り上げられたりするのですが、あこがれの3DSを持たせてもらっていじらせてもらったら、ぴたっと泣き止んだのでした。


でかしたニィニィ。
それにしても最近の赤ちゃんは早熟です。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 22:36 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

突然の乳離れ

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。


三男サンノスケが昨日から一切母乳を飲まなくなりました。
プイッと顔を背けておっぱいを飲まなくてずっと泣いています。


現在小学三年生の長男ニィニィも1歳を過ぎたある日を境に、ミルクも母乳も一切飲まなくなりました。


次男の幼稚園年中チャンタローは、8ヶ月のときに、妻がサンマを食べた晩から母乳の味が変わったらしく、その日から一滴も飲まなくなりました。


そのときは乳腺炎になって、桶谷式のマッサージとか通っていろいろと大変でした。桶谷式の先生いわく、母親がサンマを食べると母乳の味が変わって赤ちゃんがおっぱいを飲まなくなることがあるんだそうです。


サンノスケが昨日からおっぱいを飲まなくなったのは、昨日の定休日に妻と回転寿司でお昼を食べたので、もしかするとそれが関係しているかもしれません。


それにしても、うちの子供たちは三人とも徐々にじゃなくて、ある日を境いにぴったりおっぱいを飲まなくなりました。みんなそうなのかなぁ。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 22:28 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2011年08月22日

シルエット錯視 スピニング・ダンサー

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

昨日長男と次男を連れて、仙台市科学館に行ってきました。
3Dの展示とかやってたのでそれを見に行きました。

目の錯覚って不思議です。
いとも簡単に脳がだまされるんですね。

3Dシアターとか絵画とかいろいろあった中で
展示室の壁に女性がクルクル回転している影が映し出されていました。

私はいくら見続けても、その女性の影が右回転(時計回り)しているようにしか見えませんでした。ところが、長男も次男も「ずっと見てると右とか左とか反対になったりするよ。」と言うのです。

酔いそうなくらいに見続けすぎても
私には右回りにしか見えませんでした。

子供達にはどちらも見えるのに、私には見えない。
「脳が老化している〜くやしい〜!」と思って
夜になってから「影絵 回転 女性」とかで検索したら
科学館のと同じ動画を見つけました。


シルエット錯視というそうです。
「スピニング・ダンサー」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%AB%E3%82%A8%E3%83%83%E3%83%88%E9%8C%AF%E8%A6%96

家のノートパソコンを上下ひっくり返したり
いろいろやっていたらようやく左右回転どちらも見えるようになりました。

ちょっぴり脳みそが柔らかくなった気がしました(笑)
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 13:10 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2010年11月13日

天装戦隊ゴセイジャーと社会勉強

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。


木曜日にチャンタローの幼稚園の保育参観がありました。
ちょうど定休日だったので行ってみました。


ほとんどママばかりだったけど
全体で数人、パパさん方の姿も見えました。



保育参観中のひとコマ。



クラスのお当番さんが
みんなの前に立って自己紹介をします。

自分の名前とか家族の名前を言います。

それからお当番さんが
「質問どうぞっ!」と元気に言うと

クラスのみんなが「はいっ!」と元気に手を挙げて
お当番さんが誰かを指して、指された子供が
「好きな●●は何ですか?」と質問します。



ニィニィの保育参観でも見たことあるし
チャンタローの父親参観でも見たことある風景です。
幼稚園では毎日やってる日課みたいです。


ちなみに6月の父の日に合わせた父親参観では
ちょうどチャンタローがお当番さんで
私も一緒に前に出されて
「好きな色は何ですか?」
とか質問されて答えました。


好きな色とか
好きな人とか

ニィニィのときもそんな質問だったように思います。




でも、毎日幼稚園では
「好きな●●は何ですか?」が行なわれてて
どうやら最近の流行として
女の子なら「好きなプリキュアは何ですか?」
男の子なら「好きなゴセイジャーは何ですか?」
という質問がブームになっているみたいです。


※プリキュアはセーラームーンの現代版、
ゴセイジャーはゴレンジャーの現代版みたいなイメージです。


でもそんなことは私も妻も知りません。




ちなみに、ニィニィが幼稚園に入る前くらいに
デパートかどこかで戦隊もののショーがやっていたのですが
ちびニィニィはなぜか怖がってしまって
その後大きくなっても戦隊物のテレビには一切興味を示さなかったので
我が家では戦隊物のテレビをつけることもないし、
話題に出ることも一切ありません。


ドラえもんとかアンパンマンとかワンピースとか、
マンガとかは好きでいっぱい見てますけどね。



そんなこともあり、
チャンタローも家では戦隊物など見たことないし
そういう番組の存在も知りません。


アンパンマンとか
ポケモンとか
しまじろうとか
そんなのばかり見ています。



という我が家の状況を踏まえて
先ほどの場面に戻ります。





お当番さんが、男女2名、それぞれ自己紹介をして
「質問どうぞ!」と言って
男の子は「好きなゴセイジャーは何ですか?」
女の子は「好きなプリキュアは何ですか?」
とそれぞれ質問されて
それぞれ好きなキャラクターを答えました。


キャラクターの名前も私もそういうの見ないので
何と言っているのか難しくて聞き取れませんでした。


それから先生が
「今日はお父さん、お母さんも来ているから、
じゃあ昨日のお当番さんも前に出てこようか〜」


と言って
昨日のお当番さんも男女2名が前に出ました。

男の子のお当番さんはチャンタローの一番の仲良しクンです。





仲良しクンも自己紹介をして
「質問どうぞ!」と言いました。


すると皆が「はい!」と手を挙げて
仲良しクンが「チャンタローくん!」と指名しました。




それでチャンタローは立ち上がったのですが

「好きな・・・好きな・・・好きな・・・」

と好きな「●●」がつかえて出てきません。




どうしたのかな?
いっぱいママとか見てるから緊張してんのかな?

好きな色とか
好きな人とか
何でもいいのにな?



「好きな・・・好きな・・・好きな・・・好きな・・・」


チャンタロー、もう泣きそうな声です。



「好きな・・・好きな・・・好きな・・ゴセイジャーは何ですか?」


ようやく言えました!


なんと!
見たことも存在も知らない「ゴセイジャー」を
何とかしぼりだしていたのですっ!



好きな色とか聞くのは、もう時代遅れ。
クラスでは男の子は好きなゴセイジャーを聞くのが
一番「イマドキ」なんです。


だからこそ
全然知らないのに
見たこともないのに

頑張って
頑張って

勇気を振り絞って
知恵を振り絞って

泣きそうになりながら
精一杯の背伸びをして
「ゴセイジャー」
をしぼり出したんです。




そんな3才の年少チャンタローを見て
胸がきゅんとなりました。


私たち夫婦にとってはチャンタローの口から
「ゴセイジャー」が出てきたことは
ものすごい衝撃でした。



びっくりしました。


他の父兄は我が家の状況を知りませんから
チャンタローが単に恥ずかしがってモジモジしていた
と映ったと思いますが、そうじゃないんです。


「ゴセイジャー」という言葉を
一生懸命思い出していたんです。




妻も同じ思いみたいだったようです。
というかすごいショックだったそうです。



みんなゴセイジャーのことを知っているのに
チャンタローだけゴセイジャーを知らなくて
これまでもお友達とのやりとりなどで
いろいろ困っていたんじゃないか、
などなど。
いろんな想いがこみ上げてきたそうです。



それで妻は、早速一番の仲良しくんのママに
その話をして、仲良しクンちではゴセイジャーを見ているか
確かめました。


すると仲良しクンちでも
ゴセイジャーは全然見てないとのことでした。



それならチャンタローばかりゴセイジャー詳しくなってしまったら
今度は仲良しクンが困っちゃっても困るので
まあ、別に本人が見たがってるわけじゃないし
そのままでいいか、ということになりました。




さてさて、
チャンタローに「好きなゴセイジャーは何ですか?」と質問された
仲良しクンもゴセイジャー見たことないわけですから
なんて返事をしたか?


答えは「怪獣ですっ!」

よくわかんないから怪獣と適当に答えたみたいです。




そもそも仲良し君だってゴセイジャー知らないんだから
頑張って精一杯背伸びしてゴセイジャーの質問をしたチャンタローは
何だったんだ・・・(笑)



家を一歩出れば、
家にいたのでは絶対に遭遇しない場面もいろいろあります。
そうやって少しずつ社会性を身につけていくんだなーと思いました。


頑張れ!
チャンタロー♪



※天装戦隊ゴセイジャー
http://www.toei.co.jp/tv/gosei/


※ちなみに私はリアルタイムでゴレンジャー世代♪

posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 13:19 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2010年10月20日

ただ存在するだけで価値がある

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

三男サンノスケが生後3ヶ月を過ぎましたが
ちょうど3ヶ月を迎えた頃から
声を出して笑うようになりました。

生まれてまもない頃は目の焦点もどこをみているのか
空中のどこかを見ていたのですが
だんだん目と目が合って
こちらの問いかけに反応するようになって
にっこり笑顔を返すようになって
ついに声を出して笑いました。


「赤ん坊が笑う」

なんでもないことなのだけれど
とても幸せな気持ちになります。


ただ存在するだけで価値ある素晴らしい存在


本当は誰もがそんな存在であることを
赤ちゃんは思い出させてくれるのかもしれません。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 08:55 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2010年08月18日

夏休みも終わって今日から営業再開です

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

充実した夏休みを過ごしてきました。

妻の実家は福島県の田舎村です。
田んぼだらけの農村です。

毎日、ニィニィとチャンタローを連れて
野外で遊んでいました。

何度か遊んでいる最中に豪雨にも見舞われ
外で雷雨の中、雨宿りをしたりしました。

雷が近くで落ちたりしてびっくりしましたが
ニィニィもチャンタローも泣かないで
へっちゃらでした。

2人とも弟ができてから
たくましくなった気がします。

毎日外で遊んでいたので、
私は運動不足解消になりました。

サンノスケも生後一ヶ月が過ぎました。
すくすく育っています。
泣き声もだいぶ大きくなりました。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 11:30 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2010年08月03日

ほっぺたぷっくり♪

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

実家に帰っている妻から
サンノスケの写メが送られてきました。

少しほっぺたがぷっくりしました。

洋服なんか見覚えあるなぁ。
たぶんニィニィかチャンタローも着てたやつだ。

サンノスケはお下がりがいっぱいです。

sannosuke.JPG
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 12:19 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2010年07月30日

筋肉モリモリの幼稚園児

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

最近は子供たちが夏休みなのと、
妻が産後なのとで
私とニィとチャンの三人でお風呂に入っています。


するとチャンタローが筋肉もりもりなんです。
小2のニィニィと、3歳のチャンタローの腕の太さが同じくらいでした。


私「チャンタロー!すごいな!筋肉モリモリじゃん!」

チャン「ショー!!! シュー!!! リキー!!!」
(浴室で絶叫。超ウルサイ)

ニィ「ニンニクらんお〜〜〜〜!!!!」
(ニィニィも負けじと絶叫。超ウルサイ)



ニィニィは子供の頃はモデル事務所に何度かスカウトされるくらいかわいかったですが、今はなかなかのイケメン君になりました。


先日も妻とサンノスケの入院中に
ニィとチャンはおばあちゃんちに行っててて
おばあちゃんが通っているフラダンス教室に連れてったら
ニィニィは若いお姉さん方から「イケメンだね〜!」とモテモテだったそうです。



ニィニィはシュッとしてクールでマイペース。
チャンタローは筋肉モリモリでヤンチャ坊主。


兄弟で、見た目も性格も全然違う。
サンノスケはどんな風になるのかな。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 12:58 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2010年07月27日

赤ちゃんは操体の天才

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

先日生まれた三男のサンノスケ。

いつも眠ってばかりだったのが
少しずつ目を開いている時間も長くなってきました。

ぱっちり目を開けた顔を昨晩初めて見ました。
サンノスケくんはこういう顔をしているのか。
なかなかのイケメン君になりそうです。

まだ生後2週間も経っていませんから
寝返りも何も出来ません。


だけど、手や足をバタバタしたり
足の指をまるで手のように開いたりして
自分で動かせるところは一生懸命動かして運動しています。


サンノスケくんを観察すると
本当に操体のよい勉強になるのです。


サンノスケの観察で得られたことを元に
患者さんにアドバイスをしてみたら
皆さん上手に気持ちよく動けるようになりました。


そのアドバイスとは、
手首や足首や手の指や足の指などの
末端の関節を意識的に使って動くんです。


そうすると皆さん連動の質が変化します。

より深く
より広く
より気持ちよく

身体が変化します。
タグ:操体
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 12:33 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2010年07月22日

三男の命名

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

長男 ニィニィ(小2)
次男 チャンタロー(年少)
三男 サンノスケ(0歳)

それぞれの命名の由来については過去のブログとかで
何回か書いてきたので省きます。

三男はどうしようかなぁと思ってたところ
コーン先生がサンノスケと命名してくれました。

コーン先生は操体の達人ですが
命名も得意なんです。

あとで出生届を提出しにイッテキマス。
(サンノスケでは出しませんよ)
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 18:31 | Comment(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題