★整体院HPで全国トップクラスの充実度!
⇒仙台やすらぎの杜整体院のオフィシャルHP
⇒仙台で椎間板ヘルニアでお悩みの方

2012年10月13日

28年前の思い出

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

今から28年前の今日、1984年10月13日の土曜日。

当時小学6年生だった私は、父親の転勤で埼玉県川越市から新潟県新潟市に引っ越しました。

当時は土曜日は半日授業でした。
担任の先生が、授業を全部つぶしてくれて
「上川名君のお別れ会」を開催してくれました。

私は王様みたいに、キラキラに飾った椅子に座らせてもらって
皆が劇とか出し物とかやってくれて嬉しかったのを覚えています。

ワイワイやってる声が隣のクラスにも聞こえて、隣のクラスでも「上川名くんを見送る何かをやろう!」とサプライズ企画をしてくれて、授業を中断してベランダから隣のクラス全員と先生が来てくれて、ベランダでみんなで歌を歌ってくれました。

お礼に、帰りの会のときに隣のクラスにいって、当時はまっていた手品か何かを披露したのを覚えています。


ベランダでワイワイ歌っているので、反対側の隣のクラスも授業にならなくて、「こっちも何かやろう!」と話が出たそうですが、そちらのクラスは先生が厳しくて実現しなかったそうです。あとで知りました。

今思うと、なかなか人気者だったみたいです(^^)


ちょうど、今日フェイスブックで当時の近所に住んでいた同級生を見つけてメッセージを送りました。何年振りだろう?28年ぶりかなぁと数えていて、いつ新潟に引っ越したんだっけ?と思い出していたら、ちょうど28年前の今日だったのでした。

懐かしい思い出を書いてみました。



posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 19:08 | Comment(0) | 仙台市の整体院 院長の日常
この記事へのコメント
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。