★整体院HPで全国トップクラスの充実度!
⇒仙台やすらぎの杜整体院のオフィシャルHP
⇒仙台で椎間板ヘルニアでお悩みの方

2012年09月10日

もうからない重要な発見はすべて潰される!

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

世の中にとって本当にいい技術が開発されると
だいたい邪魔が入るようです。

素晴らしい技術が広まることで困る人もいるわけです。
だからそういう人達や団体から邪魔が入るようなのです。

そんな世界の例を取材した本を読んでいます。

超不都合な科学的真実 もうからない重要な発見はすべて潰される! (5次元文庫)
ケイ・ミズモリ
4199060057



だけど、そういうことも経て
どんどん世の中も良くなっていくんだと信じています。

posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 23:09 | Comment(0) | お薦め本 2012年版

2012年09月08日

ぜんぶ実験で確かめた宇宙にたった1つの神様の仕組み

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

テネモスのことを操体仲間の和歌山のもんちゃんから教えてもらいました。

テネモスの飯島先生は、水から電気を集めてモーターを回したりとか、まるでトンボや蝶のような動きをする不思議なラジコン飛行機を開発したり、放射能を簡単に無害化する空気清浄器を作ったり、フィルター交換一切不要の高性能浄水器を作ったりしています。

こんな飛び方するラジコン飛行機見たことないです。
従来の航空力学とはまったく違う理論だそうです。



そして、驚くことにこれらの技術の原理はまったく同じで、宇宙のたった一つの法則に基づいて制作されているとのこと。

動画もユーチューブでいろいろあります。
こちらのサイトでいろいろ詳しく紹介されています。
http://ai-yuuki-kansha.com/tenemos/



動画を見たらびっくりして、これはすごい!と早速本も注文して読みました。
たった1つの法則なのでもちろん操体法の原理にもつながっていると直感しました。

ぜんぶ実験で確かめた 宇宙にたった1つの神様の仕組み(超☆わくわく)
飯島 秀行(テネモス国際環境研究会)
4864710104



多次元操体がますます進化しそうです♪


特殊な理論で作られた空気清浄器も注文して、今日届きました。
院内の空気が森林の空気になります。


癒しの環境もますますバージョンアップしました!!!
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 18:18 | Comment(0) | 癒し スピリチュアル

2012年09月07日

ぎっくり腰のご相談

仙台やすらぎの杜整体院です。

ぎっくり腰でお悩みの北海道の方より相談のメールを頂きました。



長文のメールです。





--------------------------

仙台やすらぎの杜整体院

 上川名 修様



はじめまして。



私は、北海道在住の●●●●子と申します。



●●歳です。



昨日、ぎっくり腰のストレッチについての情報を探していて

、こちらにたどり着きました。



無料のメール相談に応じてくださるとのことですので、お

願いいたしたく、メールしました。



先週の土曜日(9月1日)の朝、ぎっくり腰になりました。



もともと、一年前のちょうど今ごろ、起き上がろうとして、腰に激痛を感じて、初めてのことで驚き、救急車を呼ぶ騒ぎ

になりました。



その前にも、慣れない作業で腰を痛めることはありましたが、歩けないほどの激痛は初めてでした。



その時のレントゲンやMRIなどでは、老化に伴う骨の変形

はある(病名を付けるとすれば、「変形性腰椎症」)が、特

に治療の必要な病気はないので、「腹筋を付けてください

」と言われて退院しました。



もともと体が弱いので、30歳からずっと毎朝ヨガを30〜40分していて、それでも足りなかったということだろうと思い、退院時に病院からもらった腰痛対策用のストレッチを加えてこの一年間、ずっと続けてきました。



再発がこわかったからです。



しかし、前述したように、先週の土曜日にまた、ぎっくり腰

になってしまいました。



前回も今回も、老母の入院中で(私は母と二人暮らしです

)、そのため、いろいろと用事が多くて、発症の前の日まで

にいつもより体が疲れていました。



ですが、この一年間腹筋と背筋用のストレッチをして、前

よりも腹筋も背筋もついてきたと思って喜んでいた矢先、

いつもの朝のストレッチの、腰痛対策用の仰向けになって

腰を持ち上げるポーズをしていて、鈍痛を感じ、起き上が

ったらすでにぎっくり腰でした。



痛みは昨年よりは軽かったのですが、それでも歩くのが大

変で、痛み止めの薬を飲むために床を這いました。



薬を飲んだ後は、少し痛みが軽くなって、歩くことができ

そのまま3日ほどできるだけ安静にして、腰の痛みは薄れ

て、背中の右側全体が重苦しい感じになっていました。



だいぶ良くなったとは思ったのですが、一応整形外科を受

診しましたところ、レントゲンを撮り、その結果、やはり一年前と同じで、骨の老化はあるが、そのほかに異常はないの

で、「どんな動作をしてもいいです。」と言われて帰ってき

ました。



それで、昨日の朝、いつものように少しずつヨガとストレッ

チをしようと思い、仰向けになって、片膝を反対側に倒すポーズをしたところ鈍痛があり(このポーズで痛みを感じたことはこの24年間、ありませんでした。)、ポーズを中止し

て起き上がろうとしたところまた痛みを感じて、9月1日の

痛みよりひどく、歩けませんでした。



(それでも去年の激痛ほどではありませんでした。)



また、痛み止めを飲んで安静にしました。



しかし、病院で大丈夫と言われたのに、と思いショックでし

た。病院はあてにならないということですから。



去年の激痛は起き上がる時に感じました。以前から、まっすぐ起きるのは、腰に負担だと本で読んでいたので、まず、横になって起きることにしていたのに、その横になって起きる時に激痛を感じました。



(去年のぎっくり腰の最初の痛みが治まったあとは、横向きで起きて大丈夫でした。)



今回の痛みは、最初の9月1日は腰をあげるポーズをしていてですが、昨日5日は、膝を反対側に倒すポーズをしていてと、その後の横になって起き上がる時です。



ですから今は、横になって起き上がることがこわくてできな

いので、腰痛の本にあった、まずうつ伏せになってから腕の力で起き上がるやり方をしています。



(足を曲げると腰に痛みが出そうで、腕の力だけでまず状態を起こし、その後下肢を揃えて起きます。)



でもこのやり方は、腕にかなり力が要るので、結構面倒と

いうか、負担を感じています。



今回のぎっくり腰の痛みも、何日か安静にしていれば、治

るとは思いますが、ショックなのは、腰痛対策用のストレッ

チをしていて、ぎっくり腰になったことです。



今、安静にしていて治っても、その後、全く何もしなければ

、よりぎっくり腰の発症リスクが高まるでしょうし、どのようなストレッチをすればいいのか、その順番など、病院では

そのような指導をしてくれません。



昨日は生協などの健康相談に電話し、体をねじるポーズや、腰を持ち上げるポーズはしばらく止めて、それ以外のものを、体の硬い朝ではなく、日中や夜に少しずつ行ってみたら、というお話をいただきました。



それでストレッチの情報がもっと欲しくてインターネットで

探していて、こちらのページにたどり着きました。



肩こりもありますので、そのページに出ていた本(『痛みと

歪みを直すストレッチ』)を早速注文しました。



地元には整骨院もあり、以前、腕や腰を痛めた時に、結構通い、肩凝りでも施術してもらいました。



でも、あまりにマッサージが強くて疲れてしまうことや、先

生が「姿勢が悪い、だから腰も痛めたり肩凝りもする」と非

難するような言い方をされるため、行きずらい気持ちです。



私は子供の頃から胃腸の働きが悪いため、消化吸収が人より劣り、そのせいで約20年ほど貧血で薬を飲み続けていました。



それで、体がだるいことが多く、病気にもなりやすく、体を

鍛えることができませんでした。



そのため、腹筋や背筋が弱く、姿勢が悪くなったのだと思います。



それで自分なりにヨガをしたり、いろいろな本を読んだり、

情報を集めて、なんとか、姿勢を良くしよう、腰痛を予防し

ようと努力してきました。



とにかく、体をねじるポーズと、腰を持ち上げるポーズは当分しないで、朝は止めて、昼間か夜に行おうと思います。



(今までは朝にヨガやストレッチをしてなんともなかったの

ですが、年齢的にも無理な段階になったのでしょうか?)



ただ、痛みがどれくらいになってから行うのか、どのような

順番で、どれくらい行ったらいいのか、また、横になってか

ら起き上がるやり方は、私の場合はもうしない方がいいのだろうかなど迷い、不安な気持ちでいます。



昨日、注文した本はまだ届きませんが、手元にある本には

、「腰痛のときの最低限の安全な体操」として、私がぎっく

り腰になった、「腰をあげるポーズ」と、「仰向けに寝て両

膝を倒すポーズ」が出ています。



(昨日、痛めたのは、両膝ではなくて、片膝を倒すポーズ

ですが、腰をひねるという点では同じと思います。)



最低限の安全な体操でぎっくり腰になるとは、とてもショッ

クです。



腰を上げない、ひねらないポーズはごく少数ですが、それでもぎっくり腰予防になるものか、不安です。



それを補うために、少しずつウォーキングもした方がいいだろうかとも思います。



もうすぐ注文した本が届くと思いますので、今後、どのよう

に考えてどのようなリハビリをしていったら良いのか、是非

、ご教示いただきたいのです。



また、当分の間は、うつ伏せになって腕の力で起き上がる

方が良いでしょうか?



頼れるものが周りになくて、とても不安な気持ちでいます。



勝手なことを長々と述べましたが、お返事をいただけまし



たら、大変、ありがたいと思います。



せっかく、お返事いただきましても、仙台に通うことはできませんので、大変ずうずうしいお願いですが、どうか、よろしくお願いいたします。




---------------------------










来院できましたら、いろいろと直接お伝えできることもありますが

メールだけでは限界がありますが、この方にとって必要と思うことを

返信させていただきました。







以下、私からの返信になります。













---------------------------




●●●●子さん



こんにちは!

やすらぎの杜整体院の上川名です。

詳しく書いていただきありがとうございます。



状況良くわかりました。

来院できれば話は早いのですが

メールでできる範囲でお伝えしますね。



私はあまりストレッチはお薦めしていません。



やり方次第ですけどね。

無理にやると痛めます。



だから痛いやり方はやめてください。

気持ちがいいようにやれば効果がでます。



よろしくお願い致します。



操体法もお勧めですよ。

操体のお薦め本も参考にされてみてください(^^)







追伸です。



体が嫌がることは一切やめてくださいね。

無理もしないことです。



体の声をしっかり聴いてあげてください。

たぶんそれが一番●●さんに必要なことだと思います。



体には知性があります。

どうしたら楽になるか、ということも体が知っています。



頭で考えて何とか治そうとしてもダメです。

謙虚に体と向き合ってくださいね(^^)



「心地よさ」がキーワードです。

よろしくお願い致します!





--------------------------





なんともわかりにく返信ですよね(^_^;)



正直伝わるかどうか自信がありませんでしたが、

本日ご返信をいただきました。















-------------------------

やすらぎの杜整体院

 上川名 修様



お忙しいところを、早速メールをいただき、本当にありがとうございます。



もっと距離が近ければそちらへ直接行けるのですが、今の状況ではとても無理ですので、残念です。



でも、今までストレッチしか方法がないと思っていましたが、「操体法」という言葉を初めて聞きました。



お勧めということですので、早速、本を注文しました。



読んでみて、自分なりに少しずつやってみます。



また、やすらぎの杜のブログももっと読ませていただきます。



とても不安でしたが、「体がいやがることは一切しない」「無理もしない」というお言葉に、気持ちが楽になりました。



確かに、理論に自分を当てはめようと無理をしていたように思います。



おっしゃるとおり、「謙虚に体と向き合って」みます。



本当にありがとうございました。





-----------------------------------







私がお伝えしたいことが伝わったようでとても嬉しかったです。





機械で作られた体であれば、理論通りに直せば直ります。

身体は機械とは違います。





心も魂もあります。





ぎっくり腰になったのも大きな意味があります。



ぎっくり腰にならないように毎日ストレッチを継続してきたのに

それでもまたぎっくり腰になってしまった。



そのことに大きな意味があります。







もっと大切な何かに気づかせてもらうために

今回のぎっくり腰が起きたと思うのです。



その「大切な何か」が伝わったように思います。



posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 18:14 | Comment(0) | 整体施術について