★整体院HPで全国トップクラスの充実度!
⇒仙台やすらぎの杜整体院のオフィシャルHP
⇒仙台で椎間板ヘルニアでお悩みの方

2009年03月27日

丹田呼吸法

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

最近、意識しているのが呼吸です。
呼吸は意識しなくても自律神経の働きで行なわれます。

しかし呼吸は誰でも意識してコントロールすることもできます。

自律神経はその名のとおり、自律的に働く神経ですが、呼吸のコントロールにより自律神経のバランスを調整することもできます。

丹田呼吸法という健康によい呼吸法があります。
実践すると脳と体がみるみる元気になるそうです。


呼吸のヤジウマをしてみたくなり、本を購入しました。
丹田呼吸法の本はいろいろ出版されています。

以前に購入した本

万病を癒す丹田呼吸法
村木 弘昌
439371041X


こちらはお医者さんが書いた本なので、深い呼吸が健康によいということが理論的にわかりました。


今回は実践しやすい本をレビューなどを読んで選んで購入しました。

奇跡の丹田呼吸法―脳とからだがみるみる元気に (祥伝社黄金文庫)
斎藤 洋一
4396313632



ついでに興味深いタイトルの本も買って届いたら、
これも丹田呼吸法の本でした。

丹田を創って「腹の人」になる (小学館文庫)
鈴木 光弥
4094184317


丹田呼吸法、実践してみます。

posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 18:24 | Comment(2) | TrackBack(0) | 呼吸法 仙台市

2009年03月24日

学習机到着

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

昨日、4月から小学校に入学する長男の学習机が届きました。
ずいぶん前に注文したんですが配達が混んでいたようで、
ようやく届いたのです。

私は帰宅するといつも一番に弁当箱を洗います。
いつものように弁当箱を洗っていると、
2階から長男が

「パパー!机きたよ〜〜!!」

と大声で叫んでいます。
早く私に見てほしいみたいです。

私が弁当箱を洗い続けていると、
わざわざキッチンに降りてきて、
私の足に絡みついたり背中によじ登ったりしてきます。

「机!机!はやく〜!」


いつもはクールな長男くんですが、
昨晩はかなりハイテンションでした。

寝る直前まで机とたわむれていたのでした。
よっぽど嬉しかったみたいです。



喜ばれる―自分も周りも共に幸せ
小林 正観
4062144875



posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 12:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台やすらぎの杜 院長の家族の話題

2009年03月23日

安心リラックス〜ポール・ウィルソン

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

症状と生活習慣が深く関係しています。
生活習慣の中にすべて原因があるといっても過言ではありません。

息、食、動、想の自己責任行動と環境が症状と関係します。


想に関して、精神的なストレスを抱えている場合には、そのストレスを緩和する必要があります。施術により、副交感神経が刺激されリラックスしますが、生活に戻るとまた戻ってしまいます。


ストレスは、厳密には「ストレッサー」と「ストレス」に分けられます。
ストレッサーはストレスを与えるような状況です。

人によっては同じ状況でもストレスを感じない人もいます。
ストレッサーに対する反応の仕方が違うのです。

ストレッサーに敏感に反応してしまうとストレスを感じます。


ストレッサーに対する耐性を作ることも大切です。
またたまったストレスを解放してあげることも大切です。


それが上手に出来る人は良いのですが、
ストレスをどんどんためてしまう人は苦しみます。


ちょっとしたコツや方法を知ることで
ストレスは解消・解放できます。


先日このブログで紹介した「瞬間リラックス」がストレス解消に役立ちます。「安心リラックス」もおススメです。

瞬間リラックス―心と体に効く驚異のリラックス法100
Paul Wilson 木村 貞子
4309263011


働くあなたの安心リラックス
Paul Wilson 中埜 有理
4309263755





posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 12:56 | Comment(0) | TrackBack(0) | リラクゼーション 仙台

2009年03月20日

操体法と自然法則

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

操体法創始者・橋本敬三先生の言葉。

「私はよく、この操体を広めるために何か組織を作ったら、と言われるんだが、私はいやだと言うんだ。あちこちに健康のためのいろんな組織があるけれども、あんなのを作って私を会長にして、というのはおことわりだというんです。作るんなら作ってもかまわん、私のやっていることを広めるんなら、どんどん広めてくれ、だけども私はそれには加わらないよ、というわけです。」

「私は言うことだけは言う。それをあとで取る、取らないはテメエの勝手だ、というような気持ちだな。誰がどうしようが、何がどうなろうが、自然法則だけは変わらないんだから-----。」

「まあウソかホントかやってみな、ということだ。やってみないでケナシてもホメても意味ないよね。」

からだの設計にミスはないより


そういえば引き寄せの法則のエイブラハムも、
引き寄せの法則が真実であるかどうかは、
自分が体験することでしか確かめられない
と語っていたっけ。

自然の法則と調和しているか逆らっているか、
それが快・不快の感覚として現れます。

快も不快もどちらも大切な感覚です。

この感覚は自分に何を教えてくれているのか、
耳をすますと答えが聴こえてきます。

身体はどうしたらよいか
ちゃ〜んとわかっているのです。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三軸操体 多次元操体理論

2009年03月19日

自然治癒の法則

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。
先日、石川県にお住まいのYさんという80歳の男性から
とても丁寧なお便りをいただきました。

長年、西式健康法や操体法を実践されている方です。
やすらぎの杜整体院のブログやホームページを読んでいただき、さらにメルマガにも登録してくださったそうです。

メルマガ配信のお礼にと
丁寧なお手紙をいただきました。
大変恐縮してしまいました。

そのお返事代わりとして、
私はやすらぎの杜通信48号を送付させていただきました。

そうしたらまたそのお返事として、
たくさんの自然治癒に関する貴重な資料を送っていただきました。
なんだかいただいてばかりです。

その中にあった「ガンの患者学研究所」というところで発行している小冊子が印象に残りました。

ガンの患者学研究所は、自然治癒力でガンを克服した人がその方法を広く伝えているNPO法人だそうです。

たしか以前にコーン先生が、この研究所から取材を受けていたような記憶があります。

この研究所発行の小冊子の中に、

「責任を取れば、あなたは治る」


と書かれています。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ガンは、何かの悪い偶然でできたものではない。
他ならぬ、あなた自身の間違った生活習慣が作ったもの。
だから、自分が作ったガンは、自分で治す・・・
これが『責任を取る』ということなのです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「すべては、あなたが治るため」より


この小冊子には、普段私が患者さんに対してお話しているような内容がたくさん書かれていました。

食事や心の持ち方の大切さが説かれています。

ガンのような重大な病気でさえ、
生活習慣を改善することで自然退縮するのです。

ホームページにはガンが治った人の体験談もたくさんあります。
つくづく人間の自然治癒力は素晴らしいと思います。

ガンの患者学研究所ホームページ
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 20:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市やすらぎの杜整体院

2009年03月18日

感情を解放する!

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

通院中のKさんが雑誌を持ってきてくれました。
表紙を見ると

「感情を徹底的に解放する!」

「この現代において、感情を解放することは重要なテーマ。みんな感情的にすっきりして、この時代を乗り切りましょう!」

とあります。

スターピープル・フォー・アセンション―地球人類のスピリチュアルな進化と調和した社会を目指す (Vol.26(2008Summer)
4903821315


スターピープルという雑誌のバックナンバーです。

EFT、ホ・オポノポノ、セドナメソッド、ヒーリングダンス、レインドロップ、瞑想、カウンセリング、ファミリー・コンステレーション、ヒプノセラピー、キネシオロジー、、、、などなど。

感情を解放するメソッドはいろいろあります。

感情はエネルギーです。

ネガティブな感情はしっかりと表現して解放してあげると心も身体も楽になるのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜
スターピープル26号での掲載者:
野口嘉則、越智啓子、小原仁、マンガラ・ビルソン、サティア、トム・ブラウン・ジュニア、ブランドン・ベイズ、エックハルト・トール、SUGIZO、谷崎テトラ、アントニオ・べラスコ・ピーニャ、グレッグ・ブレイデン、エリック・パール、ザラザイエル・ヨヴェル、クリザニ・ジューラ、エレナ・リバーマン&ロニ・レイスラー、ブレンダ・デーヴィス、ドン・アレハンドロ、ホゼ・アグエイアス博士、三上京子、ウィリアム・レーネン、
山川鉱矢&亜矢子のリレーエッセイ、アーントマサコ、皆上龍太郎、ローリー・グドナソン、越智啓子、小野満麿、須田郡司、穴口恵子、マリディアナ万美子、山田孝男、治郎丸明穂、伯宮幸明、アラン・コーエン、星秀加
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 13:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | EFT(感情解放テクニック)

2009年03月17日

トリガーポイントと慢性痛:NHKためしてガッテンで放送

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

3月4日に、NHKの「ためしてガッテン」という番組で、慢性痛とトリガーポイントについて放送されました。

下のページにわかりやすく解説されています。
http://www3.nhk.or.jp/gatten/archive/2009q1/20090304.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
無理な姿勢を続けるなど、慢性的に筋肉に異常が起こっていると、神経がずっと痛みの信号を送り続けることになります。すると異常興奮状態がおさまらなくなり、トリガーポイントを生み出してしまいます。

トリガーポイントは引き金を引いて信号を脳に送り、コリとは別の、「トリガーポイントによる痛み」を生じさせることになります。こうなると、筋肉をもんだり温めたりすると、コリの痛みは取れますが、トリガーポイントによる痛みはとれないのです。

しかも、大きな刺激を受けたり、慢性化が進んだ場合は、トリガーポイントはさらに激しい興奮状態になり、痛みの信号を連射します。すると、たくさんの信号を受け取った脳は混乱状態におちいり、脳は、信号がきた場所を間違って判断してしまいます。その結果、本当に痛む場所とは違う場所を痛いと感じてしまうのです。

「もんでも温めても治らない頑固なコリ」と思っていた痛みのほとんどは、脳の錯覚の痛み、つまり「幻」だったのです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
NHKのページより引用

さらに、精神的なストレスによっても痛みは増幅されます。

痛みそのものに対するストレス
過去の記憶
現在の感情

なども痛みと深く関係します。

やすらぎの杜整体院では
心と身体と両面からのアプローチを行なっています。


心療整体
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 13:46 | Comment(0) | TrackBack(1) | トリガーポイント TMS理論

2009年03月13日

トリガーポイント療法

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

最近、トリガーポイントという言葉に注目が集まっています。
先日NHKでも放送されたそうですね。


トリガーポイントとは、わかりやすく言えば「コリの親玉」みたいなものです。直訳すると「引き金点」。

普通のコリ(筋硬結)は、押さえると圧痛があります。
圧痛点と呼んだりします。

それがトリガーポイントになると、
トリガーポイントを押さえると圧痛だけでなく、
押さえられている部分とは別の部分にまで、
関連痛と呼ばれる痛みを発生させます。

ズーンと響く感じや、しびれ感が出たりします。



筋骨格系の症状のほとんどが筋肉の機能異常によるものです。
機能異常を起こしている筋肉には、
筋硬結やトリガーポイントが見つかります。


やすらぎの杜整体院では、トリガーポイントを手技によりリリース(緊張を緩めること)しています。

トリガーポイントブロックで腰痛は治る!
加茂整形外科医院院長 加茂 淳
4938939525




posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 09:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台で椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

2009年03月10日

深〜くリラックスしよう!

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

この前の日曜日に世良先生のロルフィングセッションを受けました。
2月はEFTのセミナーと重なってしまったので
2ヶ月ぶりのセッションでした。


いつものように、
とても気持ちよく
深〜くリラックスできました。

深いリラックスを味わって気がついたのですが、
最近深くリラックスしていなかったことに気がつきました。


今月頭に開催したクリスタルボウルと操体法のワークショップでは、
参加者の皆さんには深くリラックスしていただけましたが、
私自身は、主催者と講師としての役割がありましたから、
リラックスしている余裕がありませんでした。


ロルフィングを受けて、
久しぶりに、心も身体も深くリラックスしてみて、

「リラックスは大事だ」

と改めて思いました。



最近はじっくり一人操体もやっていなかったので、
時間を割いて、意識的にリラックスしていこうと思いました。


具体的なリラックス方法はたくさんあります。

どうしたらリラックスしたらよいのかわからない人は・・・

瞬間リラックス―心と体に効く驚異のリラックス法100
Paul Wilson 木村 貞子
4309263011

posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 13:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 癒し スピリチュアル

2009年03月09日

操体法・東京からのご来院

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

今日もわざわざ東京からの患者さんが来院。

仙台出張のついでとか、
宮城の実家に帰ったついでとかではなく、
わざわざ東京から来院されました。


やすらぎの杜整体院のHPやブログもいろいろと読んでくださったとのことでした。中でもこのブログの上部の緑の木々と小屋の写真を気に入ってくれたそうです。

実はこの写真、私もとても気に入っているので嬉しかったです。



さて、この方ですが東京の某施術院で操体法を受けたけれど
気持ちよさがよくわからなかったそうです。


私は、
「操体だろうと操体でなかろうと、
気持ちよければ効くし、
気持ちよくなければ効かないよ」
と言いました。


「うちではなんでもありなので、
一緒に気持ちいい刺激を捜してみましょう。」

と言って、

とりあえず、座った状態で
右肩のコリをぎゅーッと押さえると

「すごく気持ちい」

というので味わってもらいました。

そのうちに体が勝手にくねくねと動き出したので、
「そのまま気持ちがいいように好きなように動いてもいいですよ」

と声をかけたら、自発動が出てきて、
それから数十分くねくね動いて気持ちよさを味わってもらいました。


何をしても右半身の「つまり」が取れなかったのが、
すっきり楽になったということでした。


「来てよかったです♪」

と言っていただけました。



わざわざ仙台に来るのは大変なので、
東京のつれづれ操体堂さんを紹介して、
次からはそちらに行くようにと言いました。

あとは、つれづれ操体師さんよろしくお願いします♪

posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 16:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | 操体法 症例日記

2009年03月07日

クリスタルボウル体験談

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

先日のクリスタルボウルでTさんがすごい体験をしました。
本日来院時に教えてくれました。

当日のクリスタルボウル演奏直後は、
ぼーっとしてフラフラしていて
体験談など書ける状態ではなかったそうです。

なので、昨日紹介したサイトには掲載していません。


演奏中に映像が見えたり、
自分に必要なメッセージ(声)が聴こえたり、
空中に何者かの存在も感じたそうです。
(あの辺に誰かがいるというのを感じたそうです)


気が向いたらTさん、
ぜひとも体験談メールで送って下さい★



遠藤園子さんも、演奏中に
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
圧倒的な光の存在が現われて
感情があふれて
涙がこらえらきれず

ぼたぼたと涙をこぼしながら演奏するという
体験をしました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ということです。
園子さんのブログより



改めてすごく濃い時間・空間だったんだなぁと思いました。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 19:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | クリスタルボウル 仙台市

2009年03月06日

2009年3月の営業案内

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

2009年3月の営業案内です。

今月はほぼ通常通りの営業です。
定休日は毎週日曜日と第2・4木曜日です。

あと3/14(土)は長男の幼稚園の卒園式でお休みします。

妻がPTA役員で当日忙しいので、私が次男のめんどうをみたり、
ビデオ撮影したりといろいろ仕事を任されているのです。

よろしくお願いいたします。


毎週日曜日は
ロルフィングセッション、
EFT勉強会、
操体法講習会、
身内の結婚式など
ワクワク行事がいっぱい!

楽しみだー♪
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 10:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台やすらぎの杜整体院からのお知らせ

2009年03月05日

振動性音響(クリスタルボウル)と操体法のワークショップの体験談

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

3/1〜3/2に開催された
振動性音響(クリスタルボウル)と操体法のワークショップの体験談をまとめました。


http://seitaitaiken.yasuraginomori.info/category2/index.html



体験談は回ごとに分けて掲載させていただいています。



3/1 クリスタルボウル×操体法 体験談

3/2 午前の部 クリスタルボウル×操体法 体験談

3/2 午後の部 クリスタルボウル×操体法 体験談



参加者の皆様の豊かな感性にびっくりです。


色や光が見えたり、
感情が湧き出してきたり、
咳が止まらなくなったり、

体験も人それぞれです。

貴重な体験をシェアしてくださった皆様に感謝です!


クリボウ演奏会 003.jpg
↑緊張しながら何やら説明している私と、
それを温かく見守ってくれている園子さん
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 13:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | クリスタルボウル 仙台市

2009年03月03日

クリスタルボウル×操体法コラボ ワークショップ無事終了しました!

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

3/1と3/2の両日、
三回にわたって クリスタルボウルと操体法の
コラボワークショップを開催しました。

昨日すべて終了いたしました。


クリボウ演奏会 056.jpg

なんと栃木、岩手、青森など遠方からご参加の方もいらっしゃいました!

毎回満席か定員オーバー状態でした。
参加者同士の引き寄せも楽しかったです。


今回のワークショップは三部構成でした。


第一部は
トーニングという声をチャクラに響かせるワークショップ。

第二部は
2人一組での操体法のワークショップ。

第三部では
身体もほぐれたところで最後は
みな床に横たわったり瞑想しながらのクリスタルボウル演奏会。


園子さんと打ち合わせしていたのは同じ内容にも関わらず、
3回とも参加者の顔ぶれやその場の雰囲気で、
ワークショップの内容も変化しました。

その場に集まられた皆さんにちょうどぴったりの内容が自然と導き出されてきた感じでした。


参加者の皆さんにもとても喜んでいただき嬉しかったです。
早くも「また開催してください」との声も多数いただいています。

喜びの声、不思議な体験談も多数お寄せいただきました。
ワークショップの内容や、体験談などは近日中にまとめて別サイトで公開させていただきます。


遠藤園子さんのクリスタルボウルに感動した!ファンになった!

という声もたくさんいただきました。

クリスタルボウルの演奏中もいつも笑顔をたやさず、優しい愛の波動を参加者全員に向けて送り続けてくださった姿に、私もとても感動しました。


企画をお引き受けくださり、
素敵なワークショップと演奏をしてくださった遠藤園子さんと

共鳴してお集まりくださった参加者の皆様に、
心より感謝しています。

ありがとうございました!

クリボウ演奏会 029.jpg
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 12:33 | Comment(2) | TrackBack(0) | クリスタルボウル 仙台市