★整体院HPで全国トップクラスの充実度!
⇒仙台やすらぎの杜整体院のオフィシャルHP
⇒仙台で椎間板ヘルニアでお悩みの方

2008年06月30日

ムチウチ症とEFT(感情解放テクニック)

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。
定休日以外はこちらの整体ブログか、
快生命学研究所ブログのどちらかを更新してます。

たまにさぼりますが、ほぼ毎日更新しています。
このブログの読者の中でも、
まだ快生命学研究所ブログのことをご存じない方もいらっしゃいますが、
ぜひお気に入りに登録しておいてください。


快生命学研究所ブログ



★★★★★★★★★★★★★★★★★★


さて、2年前の交通事故による首の痛みと腰痛で通院している方がいらっしゃいます。

須山敏男さん(仮名)です。
須山さんは、本日3回目の来院でした。

操体法により、腰痛はほぼ完治しました。
しかし、ムチウチ症の後遺症で、首の痛みがなかなか取れません。

施術後は楽になり、痛みもなくなりますが、
来院時にはまた痛みがぶり返しています。

今日はネガティブな感情について調べてみました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

私「事故のことで嫌な感情とか、ストレスとか残っていますか?」

須山さん「そうですね〜 未だに事故の現場は車で通るのもイヤです」

なんとなく、感情が首の痛みと関係していそうです。


私「そのイヤな感情はどんな感情ですか?不安とか恐怖とか怒りとか?」

須山さん「それは恐怖が一番大きいです。」


そんなわけでネガティブな感情と症状の関係を簡単に説明して、
了解をとってEFTタッピング療法を試してみました。

EFTはネガティブな感情の不調和を、数分間で解消するアメリカ発祥のテクニックです。心理療法の一種ですが、方法や手順は一般的な心理療法と比較して非常に簡単です。

その割に効果が高いことで近年、非常に注目を集めています。
カウンセラー、心理療法家、セラピスト、カイロプラクター、
整体師、医師などの間で急速に普及しています。


「事故の時の恐怖」の感情に照準をあわせて
アファーメーションとタッピングを1周。

「恐怖の感情」が7→5に変化しました。

次に「まだあるこの恐怖」というフレーズを使用してもう1周。
すると
「恐怖」が7→5→0と消失しました。


私「今どんな気分ですか?」

須山さん「恐怖は消えましたけど、今は怒りが出てきました」


交通事故の加害者の男性に対しての怒りの感情が出てきました。

「怒り」のレベルはマックスの10です。

つぎにその「怒り」に照準を合わせてEFTを行ないました。
タッピングを行ないましたが、

「怒り」が10→10

と変化なしです。

そこでもっと具体的に怒りを言葉で表現してもらうと
「許せない!」という感情であることがわかりました。

「許せない」というフレーズに対して
EFTタッピングの手順を行ないました。

すると
「許せない」10→0に
あっけなく消えてしまいました。

私「今どんな許せない気持ちはどう変化していますか?」

須山さん「あれ〜?なんかどうでもよくなっちゃいました・・・」

と不思議そうです。



不安や恐怖や怒りがあると、
なかなか治りにくいのです。

今日は痛みの元になっているネガティブな感情のエネルギーを解放したのでした。


それからいつものように操体法をやりました。
そして、いつものように楽になりました。

さて、この楽な状態がいつまでも続くといいのですが・・・
きっと以前とはまた違った変化が起きてくることと思います。

EFTと操体ととても相性がいいです。



10月にはグリーンライトネットワーク主催で仙台でEFTセミナーが行なわれます。20人限定でかなり濃い内容となっているようです。
EFTジャパン代表のブレンダさんが講師です。

基本的には一般の方向けのセミナーです。
一般の方、セラピストの方、EFTに興味がある方におすすめです。
セミナーの詳細はこちらからどうぞ

セルフ・ストレス&ペイン・ストレスや痛みを手放す、ココロとカラダのセルフケアマネージメントセミナー

グリーンライトネットワーク
「セミナー案内のページ」

posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 16:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市やすらぎの杜整体院

2008年06月24日

タイムドメインスピーカー「マーティ101」の活躍ぶり

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

タイムドメイン理論のスピーカーを制作している
日本エム・イー・ティー株式会社というメーカーがあります。

http://www.bauxar.com/


やすらぎの杜整体院では、この会社のブランド「ボザール」の
マーティ101というスピーカーを使用しています。
自然な音を追求するスピーカーです。

このスピーカーを制作された日本エム・イー・ティーの栗田さんが当院に取材に来られました。

先日のクリスタルボウル演奏会の後援をしていた会社が日本METで、
そんなご縁で演奏会主催者柳沼さんのご紹介で来られたのでした。

スピーカーや音の話だけでなく、
操体法や自然治癒力についても
あれこれおしゃべりして、
こんな若造を相手に
栗田さんは熱心にメモをとって聴いてくださいました。

その後、日本エム・イー・ティーの公式ブログで
当院の取材の様子を大々的に書いてくださいました。

6/15〜6/17、仙台出張で見た「Marty101」の活躍・・・

でかでかと写真のっちゃいました。
ちょっと照れくさいですねー。

このスピーカーとってもいいんです。
柳沼さんのところでもクリスタルボウル演奏会を記念して、
購入された方に特典がつくようですよ♪
7/25までの期間限定だそうです。

Marty101,Jupity301に クリスタルボウル演奏の第一人者牧野持侑さんのCDプレゼント
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 12:33 | Comment(6) | TrackBack(0) | 仙台市やすらぎの杜整体院

2008年06月23日

ヒーラー誕生(?)のその後

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

クリスタルボウルの生演奏を身体に浴びて、
ヒーリング能力に目覚めてしまった相川さん(仮名)
からメールをいただきました。

何のことか意味不明の方は
まずはこちらの記事をご覧下さい。
http://yasuraginomori.seesaa.net/article/100946609.html


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
順調に宇宙と交信しています。

私魔法使い?ってくらいの大変な事になりそうです。

でもそれは、他人にはあまり言わないようにしています。

言ってもいいか、迷っています。

サマンサミタイニ。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


サマンサ?
よくわかりませんが、
いろいろ不思議なことが起きつづけているようです(笑)


私が書いた
「不思議な能力、今日もまだ続いているのかなぁ・・・?」
に対して、

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
動いてます。
どんどん変化します。
ブログ登場はOKです。

むしろネタにしてくれるのを楽しみにしています。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


お子さんのヒーリングもしてあげているそうです。
相川さん、また面白い体験があったら教えてくださいね。


■追伸

クリスタルボウル演奏会の主催者、柳沼さんのブログで、
相川さんの不思議な力降臨のときの様子が紹介されていました。
このブログの仮名をそのまま使っていただいたようです(笑)

アルケミークリスタルボウル演奏会の不思議なこと
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 13:41 | Comment(4) | TrackBack(0) | 仙台市やすらぎの杜整体院

2008年06月20日

遠藤園子さんクリスタルボウル演奏会のお知らせ

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

牧野さんのクリスタルボウル演奏会に、
当院に通院されている方々も多数参加されました。

中には、新たな自分の中の才能に目覚めた方もいらっしゃいます。
「すごくよかった!また来年も参加したい」
という声もたくさんいただきました。
(また来年も牧野さん来仙してくださるそうです)

さて、仙台にもクリスタルボウルの演奏家の方がいらっしゃいます。
そのうちのお1人が遠藤園子(えんどうそのこ)さんです。

先日、当院にも遊びに来てくれました。

学校の先生をされていたのですが、
心の奥の声にしたがって退職され、
現在はクリスタルボウルの演奏を中心に、
各種ヒーリング活動をされています。

私の最近のマイブームは「声」や「音」による癒しなのですが、
遠藤さんは、とても優しくてきれいな声をしています。


そんな遠藤さんの今月の演奏会のお知らせです。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 《遠藤園子さん 6月の演奏会&イベントのご案内 》

A満月瞑想会 日時:6月19日(木)19時〜20時半  会場:泉中央 参加費:3500円
☆ イメージワーク・トーニング・クリスタルボウル瞑想

Bクリスタルボウル音の癒しの会  日時:6月22日(日)13:30〜15:00
会場:宮内歯科医院(青葉区落合)  料金:3500円
☆クリスタルの微細な波動はまるで音のマッサージ。からだとこころに深く働きかけて、力みやこわばりをゆるめ
滞ったエネルギーを解き放ってくれます。これまでに経験したことのない安らぎと心身の癒しを、あなたも味わってみませんか?

C「インフィニティ勾当台店」 オープン記念演奏会   日時 :6月23日(月)
詳細はインフィニティさんのHP
http://kitane.infnity.shop-pro.jp/?day=20080531)をご覧下さい

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

クリスタルボウルは古代アトランティス大陸でも
癒しや治療に使われていたそうですよ。

クリスタルボウル・ヒーリング―音と色彩を使ったセルフヒーリング〈上〉
Renee Brodie 牧野 潤
4877311858

posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 11:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | 癒し スピリチュアル

2008年06月18日

クリスタルボウルでヒーラー誕生?

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

2週間ほど前の記事ですが、
操体法でグルグル自動運動
というタイトルで
相川ひろみさん(仮名)をご紹介しました。


昨日、その相川さんがお友達の鍼灸師さんと一緒に
クリスタルボウル演奏会に参加されたそうです。
(演奏会は昨日で終わりました。関係者の皆様、お疲れさまでした♪そしてありがとうございました!)


そしたら「何かが降りてきた」のだそうです!


そしたら演奏中から、
身体がむずむずしてきて、
途中から踊りだしたそうです。

操体のときの自動運動と同じように、
体が勝手に動いて踊りだしたそうです。

演奏が終わると
他人の体の苦しいところがわかるようになってしまったそうです。


ひとりでにその人の体の苦しいところに手が行って、
必要な動作が出てくるのだそうです。

演奏会が終わったその場で、
何人もの人をヒーリング(?)してあげたそうです。

必要な言葉とかも勝手に出てきて
涙を流していた人もいたそうです。

(語尾がぜんぶ『そうです』ですね(笑))



その後、その足で当院に来て興奮しながら報告してくれたのでした。

夜の予約の患者さんが来るまであまり時間がなかったのですが、
その場で5分ほど私も即席ヒーリングをしてもらいました。

相川さんはまったくの素人なのに、
とても「安心感のある手」で触れてくれました。

私の頭と髪の毛をくしゃくしゃにしたり、
肩をさすったり、顔をマッサージしてくれたりしました。

「これは私がやってるんじゃないの」
「先生に必要なのが勝手に出てくるの」

と語りながら、
相川さんは手だけでなく、
全身を動かしていました。

私は操体法を通じて、日々感覚の訓練をしていますから、
プロの方のマッサージでも不快に感じることが多々あります。

ところが、相川さんの手技は不思議と全部心地好いものでした。
不思議な能力、今日もまだ続いているのかなぁ・・・?

相川さん、
そのうちヒーラーとして開業するかもしれませんね。
そしたらまたご報告します♪
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 17:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 癒し スピリチュアル

2008年06月16日

操体法講習会とアルケミークリスタルボウル演奏会

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

昨日6/15(日)はとっても濃い〜ぃ1日でした。

午前中は長男の幼稚園の父親参観。
一緒に工作をしたり踊ったりしました。
歌の発表もありました。
父の日のプレゼントももらいました。

お昼を食べたらすぐにコーン先生の操体法講習会に参加しました。
初参加の方が2名。
1人はエステサロンの経営者。
もうひとりは当院の元患者さん。
普通の主婦の方です。

最初にご主人が来院され、奥様もご紹介で来院されました。
そしたら奥様のほうが操体法の魅力にとりつかれ、
来院しなくても自分で治せるようになりました。

それでもっと操体法の勉強がしたいということで、
コーン先生の講習会に参加されたのでした。

昨日は三軸操体をやったり、
各自好き勝手にあれこれやりました。
(私はいつも好き勝手にやってますが♪)



操体講習会の後は、
アルケミークリスタルボウルの演奏会に
操体の皆さんと一緒に参加しました。

牧野持侑(じゅん)さんの演奏で
変性意識状態を体験しました。

約1時間の長い演奏でした。

枕とタオルケットを用意して、
最初からねっころがって臨みました。

私は前半ウトウトして、
後半は目が覚めて体が自動運動を始めました。
足首と顎関節と頸椎がたくさん動きました。

そろそろねっころがっているのに飽きたので、
体を起こすとちょうど演奏も終わりになりました。



演奏会の後は、演奏家・牧野さんを囲んでの夕食会でした。
どういうわけか、たまたま偶然にも
私の席が牧野さんの真向かいの席になりました。

「引き寄せの法則キターーー!!」
と興奮しました。

「牧野さんを囲んでの夕食会」には約30人の方が参加されていたのですが、真向かいの席だったため、
牧野さんをほぼ独占状態で個人授業を受ける形になりました。

夕食会はとっても美味しい自然食料理でしたが、
牧野さんの真向かいの座れた幸運に、
「こりゃゆっくりご飯を食べている場合ぢゃない!」と思い、
ノートとペンを持って、たくさん質問し、
牧野さんも親切に優しくいろいろなことを教えてくれました。

私にとっては人生の転機となりえるような
貴重な情報をたくさんいただけました。


たくさんノートをとりました。
詳しくは快生命学研究所ブログのほうで、
ゆっくり書いていきます。

ぜひ快生命学研究所ブログもお気に入りに入れておいて下さいね。


素晴らしい体験ができました。
多くの皆様のおかげです。
ありがとうございます!
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 12:15 | Comment(8) | TrackBack(0) | 三軸操体 多次元操体理論

2008年06月13日

超オーダーメイドの操体法と不思議な予知夢

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

福島県から通院中の細川千津さん(仮名)は、
最初は腰痛でのご来院でした。

それが、操体法で体の歪みが直ったら、
長年お悩みのアレルギー症状が改善されたのです。

2回目の来院時に、
前回やってみてどうでしたか?
と尋ねると、

腰痛だけでなく、
アレルギーによる呼吸困難の症状もなくなってきたそうです。
呼吸が深く出来るようになったとのことです。


初回来院時から、
とっても感覚が鋭く、操体法をやってみると
非常にいい感じの動きをされていました。

姿勢もぐんと良くなりました。

2回目の来院時に、
前腕の皮膚操法をやってみたら、
自動運動が始まり、腕が勝手に動き出し、
上半身も気持ち良さそうにくねくね動き出しました。

すごく気持ち良さそうでした。
背骨のゆがみもなくなりました。

「超オーダーメイドの施術という意味がわかるでしょ」
と、
感覚に問いかけ治すことを体にゆだねることの大切さをお話しました。

すると、
細川さんが、
「あの〜実は・・・」と語りだしました。

「オーダーメイドで思い出したんですけど・・・」

「実は、最初に来院する前の日の晩に夢を見たんです・・・」
と不思議な夢の話を始めました。

〜〜〜〜〜〜〜〜

「夢の中で私はとても困った大変な状況になっていました」

「どんな状況かははっきりよくわかっていないのですが、私は追われて逃げてたんです」

「それである一軒のお店に逃げ込みました。」

「そのお店は小さなオーダーメイドの紳士服屋さんでした」

「紳士服屋さんはベテランの職人さんでした」

「その職人さんがかくまってくれたおかげで私は助かったのです」

「なんとなくあの夢が、ここ(当院)へ来て体調が良くなるということを教えてくれたような気がしてます」


私も驚きました。

なぜかというと、
私はこれから「全国チェーンの紳士服屋のスーツと、オーダーメイドのスーツの違い」を例に出して、一般的な整体と操体法の違いを説明しようとした、まさにそのときだったからです。

(よくスーツの例えを使うことがあります)



細川さんは、長年呼吸困難の症状で苦しんでいました。
病院でもずっと原因不明で、数年前になってようやくアレルギーが原因ということがわかりました。
現在も仙台市内の病院に福島県から通院しています。

アレルギーが原因とわかったので、食事にも気を配り、
だいぶ改善はされたのですが、細川さん本人の感覚では
背骨のゆがみや姿勢の悪さが影響しているのでは?
と感じていたようです。

腰痛をきっかけに来院されたのですが、
初回来院時に操体を味わってすぐに、
呼吸が楽になりました。
息が深く吸えるようになったのです。



細川さんが、やすらぎの杜整体院に来院したのは偶然ではありません。
ちょうどよいタイミングで必要があって必然的に来院されたのです。

私は患者さんお1人お1人とのご縁をそのように考えています。

すべてはうまくいっている!
越智 啓子
4072493503

posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 14:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 操体法 症例日記

2008年06月11日

操体法の不思議な体験談

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

昨日の記事でご紹介した
介護のお仕事をされている千田由美子さん(仮名)より
昨晩メールをいただきました。

私にとっても興味深い体験でしたから、
「今日のブログに書いてみるね」と言ったので
読んでくれて感想を送ってくれたのです。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
こんばんは☆

先生今日もありがとうございました!!!
先程ブログみせて頂きました☆
今日中にメールをしたかったので、遅くにすみません

今日は本当に不思議な体験をさせていただきました。


腕の自動運動を体験させていただいた時も手が何メートルにも延びる感覚でしたが、今日は自分の体の感覚があまりの気持ち良さにどぅ動いていたのかも解りません……。

先生の誘導と、整体院の空間には本当にリラックスしてしまいます。

普段の生活の中でも緊張が強いのか、気持ちに左右されやすいというか、ふっときずいた時に、体中に力が入っていたのが最近なくなってきているんです。


先生の60%で合格。という言葉が、仕事、生活の中で、安心を与えてくれるんです。あまり無理をしなくなりました(笑)

ありがとうございます!

おかげさまで、腰のはった感じはうそのようになく、特に足が軽いです。姿勢がとてもいいきがします


今日教えていただいた 操体法(応用うまくできるか…)ためしていきます!




そして、 さっそくクリスタルボウルで検索してみました〓色んなサイトがあって、興味ぶかいです。早速注文♪

知識も全然なぃんですが、ふと…介護の現場でも使えたりしないかな…と思ってしまぃました。

昔施設で働いていたんですが、ほとんどの方が、夜は睡眠薬を飲まれていました…。(悲しいことにこちらの都合もあるのが……)

副作用も恐く、それをなくせたらなと、就寝前に入浴や足浴などを試して、安眠を促せないか試したりしたことを思い出しました…。 

すみません長くなってしまいました〓 いくたびに色々な情報がいただけで、毎回元気になって帰ってきています♪

先生にやすらぎの杜整体院に出会えたことに感謝です!
また宜しくお願い致します。
今日もありがとうございました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

色が見えた不思議な体験は、
もしかするとクリスタルボウルの音も関係しているかもよ〜
検索してみたら〜とお話したのです。

>腕の自動運動を体験させていただいた時も
>手が何メートルにも延びる感覚でしたが、

そうだったんですか〜
操体法は人それぞれいろいろな感覚が味わえるので面白いです。


ちなみに私の中ではクリスタルボウルも操体の一部です。
「耳鳴りみたいでなんか不快」という人もいますから、
そういう人には別の音を使用しています。

クリスタルボウルだから絶対良いというわけではないのです。
クリスタルボウルが心地好いという場合に何らかの癒し効果があるのです。

いよいよ演奏会も近づいてきました。
まだ平日の分(16日、17日)の空きはあるそうです。

クリスタルボウルの生演奏を聴くチャンス



千田さん(仮名)、長い丁寧な感想を送っていただきありがとうございました!

不思議な体験をされたようですが、
深い気持ちよさを味わえるようになればなるほど、
私のお手伝いもどんどん少なくなっていきます。

「何も足さない、何も引かない」

ただ一緒に寄り添い、
ただ無心に患者さんの動きについていく
そんなイメージでしょうか。


当院の操体法施術は、
患者さんと一緒に創りあげるセッションです。

私は治しません。

治すのはあなたの体がやってくれます。
自然の叡智に全部おまかせします。

不思議で楽しい治癒体験を味わってみませんか?




posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 17:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | 操体法 症例日記

2008年06月10日

操体法〜宇宙遊泳のような自動運動と色

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

本日来院の千田由美子さん(仮名)は介護のお仕事をしています。
初来院の頃は、首コリ、めまいの症状がひどく、
原因不明の微熱も数ヶ月間続いていました。

それが操体法を覚えて自宅でも実践するようになり、
上記の症状が2〜3週間ですっかりなくなってしまいました。

本日は2ヶ月ぶりの来院です。
昨日介護のお仕事中にちょっと腰を痛めたというのです。


まずは骨盤を中心に、
デリケートに感覚を聞き分けながら
いろいろ動いてみました。

どんどん腰の痛みもなくなっていきます。
どんなことをやったかは、省略します。

患者さん本人の感覚が鋭いほどに、
操体セッション自体も繊細で深いものになります。
(施術というよりセッションという言葉の方ががしっくり来ます)

私は千田さんの足首付近をもっていましたが、
千田さんの脚が勝手に自動運動を開始して、
私はなんとなく「宇宙遊泳」を連想しました。

しばらく味わった後に、
千田さんに「どんな感じですか?」と尋ねました。


千田さんは
「ものすごい広い空間の中に自分が小さくなってただよっている感じになりました」
と言いました。

私が連想した「宇宙遊泳」も当たらずとも遠からずといった感じです。

それから
「色が見えました」
と言いました。

「どんな色でしたか?」と私。

「ピンクです。上のほうがピンクで、グラデーションがかかっていて、下の方がだんだん白くなっているのが見えました」と千田さん。

私「結構そういう経験することあるんですか?」

千田さん「こんなの見えたの初めてです!」
とびっくりしていました。



宇宙遊泳のような自動運動を味わったあと、
「次はどこをどうしたいですか?」
と聞くと、もう動きたくない感じでしたので、
最後に足指ゆらゆら操体をやりました。

最後、ゆらゆらの余韻を味わっていると、
「また色が見えてきました。」
「さっきより色が濃くなっています」
「ピンクが赤に近くなっています」

と不思議な色が見える現象が復活しました。
なんとも不思議な操体法です♪


リラックスが深まるほどに、
味わう感覚の幅もどんどん広がっていくようです。

快からのメッセージ―哲学する操体
三浦 寛
4925181076

posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 操体法 症例日記

2008年06月07日

口コミ紹介でのご来院

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。
本日も予約満席です。
ありがとうございます。
土曜日はかなり前から予約が埋まってしまうことが多いです。

※本日の予約希望の方もかなりの人数をお断りさせていただいています。1人でやってるのですみません。


さて今日は二人連れでの来院の方が3組もいらっしゃいます。

3組とも、通院している患者さんがご家族やお友達を連れてきてくれたのです。

ご家族やお友達がどこか痛いというときに、
整体に興味はあるけど、なんか怖そう・痛そうというイメージで
来院しにくいことがあります。結構そういう人も多いです。
実際、整体やカイロで痛めてから当院に来られる人もいます。


でも通院している患者さんが、
「やすらぎの杜整体院は普通の整体とは違う」
「操体法は痛くも恐くもなくて気持ちがいいんだよ」

ということを伝えてくれます。

それで
「私も行くから一緒に予約しよう」
1人で来院するのも不安だろうからと、
自分も付き添いで一緒に来てくれて、
二人で予約してくれたのです。

そんな2人組が今日だけで3組いらっしゃいます。
とてもありがたいことです。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 09:33 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台市やすらぎの杜整体院

2008年06月06日

操体法体験談〜風の操体〜

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

昨日の投稿でご紹介した鍼灸先生よりメールをいただきました。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
上川名先生こんばんは。
●●です。
昨日はお世話になりました。

昨日は目の疲れをテーマに施術をして頂きました。

施術をして頂く前は、瞼が重く、まばたきの回数が多かったのですが、一回目の施術、あおいで風をおくる操体で瞼は軽くなり75%は回復しました。

その後、肘の操体、足の指操体など施術して頂いてたら、体全体が軽くなり、体の中を縦横無尽に駆け抜ける電気的なエネルギーらしきものを前回よりも鮮明に感じたのでした。

この時点で、テーマである目の疲れは90%まで回復してたと思います。
もう疲れてません。逆に色々な物が鮮明に見えました。

次に先生が行ったのが、クリスタルボウルの音色を音量を上げて聞くことでした。

この音色は鐘の音に似て、心地よかったのですが、少し聞いていたら、体全体が揺らぎはじめ、頭蓋骨がグラグラ動きはじめたのでした。
私には刺激が強すぎたせいか、頭がフラフラ目が回り直ぐには起き上がる事が出来ませんでした。

しかし、目の疲労はほぼ100%回復していたと思います。
スッキリしていました。

施術が終わってからも、頭がユラユラ動いてました。落ち着くまで、少し先生とお話をして帰ったのですが、帰る途中もずっと頭が動いていて、とても不思議な感じでした。

その夜、両目は充血し体が怠くなったのですが、ぐっすり眠れました。
そして、今朝の目覚めは大変良く、目がスッキリ心身がとても軽かったです。
一日元気に過ごせました。

ありがとうございました。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

クリスタルボウルがちょっと効きすぎましたね〜♪
クリスタルボウルで細胞が「調律」されます。

鍼灸先生はとてもエネルギーに敏感な方ですので、私がどこかに触れるたびに電気の流れのようなものを感じるのだそうです。

ちなみに私は氣を出す訓練とはしていないし、
何か特別なエネルギーを出しているわけではありません。

でも時々、
いろんな患者さんから「先生の手から何か出てるように感じる」と
言われることはありますので、
もしかしたら何か出てるのかもしれません(笑)


クリスタルボウルの演奏会の日程もだんだん近づいてきました。
生の演奏はすごいですよ〜

クリスタルボウル演奏会in仙台
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 19:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | 操体法 症例日記

2008年06月05日

風の操体〜心地好い風で眼精疲労が治った

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

交通事故の後遺症と多次元操体法
の記事でご紹介した感覚のするどい鍼灸の先生が来院しました。

この先生のように感覚の鋭い方には、
最初は私から何かをするということはせずに、
まずはご本人にいろいろと感覚を尋ねていきます。

鍼灸先生があお向けにベッドにねっころがった状態で、
「どんな感じですか?」と私。

「今日は目が疲れて苦しいんです」


私の立つ位置でも感覚が変化するかもしれません。
なんとなくそんなことを思いながら
私はベッドの周りをいろいろ移動してみました。

「私が立つ位置で、身体に何か変化を感じますか?」
と尋ねると、

「風が心地好いです♪」
と鍼灸先生。

「風・・・?」

エアコンもついていないし、不思議に思ったら、
何と私が移動したことによって、空気が動いて、
その微かな風がなんだか気持ちよいというのです。

気持ちよければ何でもありなのが操体法です。



風を起こしてみることにしました(笑)

骨盤の下にしくための大きなボードがあるので、
それを大きなうちわのようにして、
鍼灸先生の体をあおいでみました。

すると、

「お〜〜〜〜っ!とっても気持ちよくて楽です〜〜〜」
「体の中にも風が流れていくようです。」

とのお返事。



しばらくあおいでいると、目の苦しさが消えてなくなったのでした。


「風の操体」の誕生の瞬間でした♪

その後も不思議な操体体験があれこれと続いたのでした。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 16:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 三軸操体 多次元操体理論

2008年06月04日

椎間板ヘルニアの方へ

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

本日だけでヘルニアの相談メール、問合せがたくさん来ています。

腰椎椎間板ヘルニアの人
頸椎椎間板ヘルニアの人

まずはTMS理論に基づいて、ヘルニアの診断を受けていても心配ないということをお知らせしています。

一人ひとりに同じことを書くのも大変なので、
ヘルニアでお悩みの方に向けての記事を書きます。

これから問合せが来たらこの記事を紹介します。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
■椎間板ヘルニアでお悩みの方へ


基本的にヘルニアでも心配ないです。
下肢痛とヘルニアは無関係です。
私が勝手にそういっているわけではないです。

詳しくはこの本をお読み下さい。

腰痛は<怒り>である CD付
長谷川 淳史
4393713427



「腰痛は怒りである」というタイトルですが、
怒りだけではありませんから、
「別に私は怒ってなどいない」という人も読んで下さい。

特にヘルニアの診断を受けた人は読んで下さい。
特に本の前半部分を熟読してください。

腰痛や下肢痛の真の原因について書かれています。

簡単に言うと、腰痛、下肢痛、しびれなどの原因は組織の血流障害による神経の酸素欠乏です。


本の後半は、ではどうしたらよいか、という治療法について書かれていますが心理療法的なアプローチが紹介されています。

TMS理論では心理的なアプローチで腰痛を改善します。
心理的な問題を抱えている人はそれが有効です。

しかし、人間は心も体もありますから、
肉体的なアプローチが有効なケースもあります。
上の本ではそのようなアプローチについては書かれていません。

心も体もどちらも大切です。


まずは、上の本を読んで特に前半部分を熟読してください。
真の原因を理解するだけで症状が緩和する人もいます。
不安と恐怖が和らぎ安心するからです。
それくらい安心感は大切です。


当院では操体法の哲学に基づき、
呼吸、飲食、身体動作、精神活動、環境の総合的なアプローチを通じて改善のお手伝いをさせていただいています。

現在のあなたの症状は過去に味わってきた不快感の総決算です。
結果に過ぎません。
結果なのでとりあえず放っておきます。

快適な原因をつくれば快適な結果があなたに訪れます。
原因と結果の法則です。
自然の法則です。

なので当院の施術は治療でも何でもありません。
操体法は治療法として知られていますが、
操体法を深く学ぶほどに治療ではないことがわかります。

操体法の創始者・橋本敬三先生も医師でありながら
「治療など下の下だ」
という言葉を遺されています。


あなたがすべきことは原始感覚を呼び覚まし、
快適な感覚をしっかりと味わうことです。

気持ちよさを味わうと楽になるのです。


そして治るのは体におまかせします。

私は快適さを探したり味わったりするお手伝いをさせていただきます。
このブログの操体法の症例のカテゴリや
本家ホームページの操体法関連のページをよく読んでみてください。

「何でこんなことで?」

と私も不思議に感じるほどに皆さん良くなります。
自然の法則と調和すると勝手に良くなります。
法則に逆らっていると、頑張っても良くなりません。



法則と調和するかどうかはあなた自身がやることです。
私はできることはちょっとしたお手伝いに過ぎません。

最初は
「何とか治してくれ!」
と思って来院される人が多いですが、
私が治すわけではありません。(キッパリ)

「治す」のではなく「治る」のです。
当院へ来れば治るという意味ではありません。
治療でもなければ治すわけでもありません。

「治療」と「治癒」の違いです。

たとえどこにも行かなくても
法則と調和すると自然の叡智が全部やってくれます。

やすらぎの杜整体院では、そのヒントや気づきのきっかけづくりのお手伝いをさせていただいているだけです。


なので病院などの治療とはまったく異なるものだし、
他の整体院やカイロとも違います。
気功やヒーリングでもありません。

リラックスして気持ちよさを味わうだけです。

気持ちよさを味わえば良くなりますが、
気持ちよさは人それぞれです。
その人にちょうどぴったりの気持ちよさを探す「道具」が操体法です。


いっぺんにあれこれ書いたのでチンプンカンプンかもしれません。
興味がある人は操体法の本も読まれて下さい。

万病を治せる妙療法―操体法 (健康双書ワイド版)
橋本 敬三
4540043528


ご質問がありましたらお気軽にメールしてください。


※椎間板ヘルニアの方へという記事タイトルですが、
「腰痛」「緊張型頭痛」「変形性股関節症」などあなたの症状に置き換えて読んでみてください。
posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 16:40 | Comment(2) | TrackBack(1) | 仙台で椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

2008年06月03日

操体法でグルグル自動運動

宮城県仙台市のやすらぎの杜整体院です。

今朝の予約の相川ひろみさん(仮名)から朝一番に電話がきました。
「鍼灸師のお友達がいるんだけど、操体法やってて腕とか首とか勝手にグルグル回るって話したらぜひ見学したいって言うんだけど、一緒に行ってもいいですか?」


というわけで鍼灸師のお友達も来院して一緒に見学となりました。
操体法は有名なので、お友達ももちろん操体法のことはご存知でした。

ちなみに相川さんは3年ほど前からどこか痛くなったときに来られる常連さんです。

「相川さんが言ってる意味がまったく理解できなくて、これはこの目で確かめたいとお邪魔しました♪」と鍼灸師さん。

私が相川さんの足首の辺りを押さえているのに、
相川さんの手が勝手にグルグル回っているのをみて、
「これも操体法なんですか?」
と不思議そうにしています。

操体法の施術中に患者さんの体が
意思とは無関係に勝手に動き出すことがあります。

これを自動運動と言います。

自動運動が出る人も出ない人もいます。

出る人の中には、微かな動きもあれば、
舞を踊っているかのような動きもあります。

ダンスを踊っているような激しい動きや
タコ踊りみたいな動きもあります。



相川さんが鍼灸師さんにいろいろ説明してくれています。
「気持ちがいいように味わってると、勝手に動き出すんだよ〜」
「止めようと思えば止められるけど、動いてたほうが気持ちがいいの」
「体の動きが終わった後が一番気持ちがいいのよね〜」

相川さんはそのうちに手も足もばたばた赤ちゃんみたいに動かしだしましたが、普通に会話もしています。

鍼灸師さんも
「特に集中しなくてもいいんですか?」
「気とかエネルギーとか流しているんですか?」
「誰でもこんな風に動くんですか?」
と興味津々です。

相川さんは時にはゆっくり、時には激しく、
手も足もばたばたグルグル動き回って、
突然ピタッと動きがやみました。

「あ、もう止まった」

それからはもう何もしなくても横になっているだけで最高に気持ちが良いと言います。

「しばらく何もしないでこのままにさせてください」
と相川さん。

相川さんのように、快適さを味わえる範囲が広がってくると、
「何もしないことが最高に気持ちが良い」
という境地を味わえるようになるのです。

もちろんそこに至るまでには
いろいろと動いたりするのですが、
歪みが解消され、体の要求が満たされると、
快もなく不快もなく
ただただ楽で幸せだ〜という状態が訪れます。



書き忘れていましたが、相川さんは交通事故の後遺症で、
ムチウチやら腰痛の症状に悩んでいたのです。

でも体が動きたいように動くと、
痛みがどんどんなくなっていくのです。

今日は、来院したときに、鎖骨の下あたりを押さえて、
「この辺が何か痛い」と言っていましたが、
私が足首を触っているうちに、
勝手に身体が動き出して、
いつのまにか鎖骨のあたりの痛みもなくなったのでした。

お友達の鍼灸師さんも操体法に興味をもってくれて、
相川さんに「また予約したら私も呼んでね」と、
また見学に来られるそうです。

とても楽しい「操体法セッション」でした。



誰にもわかる操体法の医学 (健康双書ワイド版)
橋本 敬三
4540043579





posted by 仙台市やすらぎの杜整体院 at 13:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 操体法 症例日記